創業融資広島センター

広島県制度融資の案内

広島県HP参照(2017・3・1)

制度融資とは

県内の中小企業者等の事業用資金を円滑に供給するため,貸付原資の一部を金融機関に預ける(預託する)ことにより,金融機関の協力を得て長期・低利の融資を行う制度です。

 

・融資決定は,最終的に,金融機関の判断によって行われます。

 

・一部の資金を除き,広島県信用保証協会の信用保証が必要となります。

 

※ 取扱金融機関に提出された個人情報については,制度の適切な運用に必要な範囲内で,県において利用する場合があります。

融資の対象となる方は

融資を受けることができる方は,県内に事業所を有し,原則として引き続き1年以上同一事業を営んでいる中小企業者等です。

 

(創業支援資金等は,この限りではありません。)

 

※ 暴力団員や暴力団員がその事業活動を支配する企業は,融資対象になりません。 (必要に応じて,該当の有無を警察に照会することがあります。)

 

1 中小企業者
「資本金」又は「従業員数」のどちらかが,次表に該当する方

 

制度融資

 

2 小規模企業者
中小企業者のうち,従業員が20人(商業・サービス業は5人(宿泊業・娯楽業は20人))以下の企業等
医業を主たる事業とする法人であって,常時使用する従業員の数が20人以下のもの
※ 消費生活協同組合は除く。

 

3 組合等
事業協同組合,事業協同小組合,企業組合,協業組合,商工組合及び商店街振興組合,並びにこれらの者で組織する連合会

広島・岡山の創業融資ならお任せください

行政書士妹尾康忠事務所

メールでのお問い合わせ

〒720−0823 広島県福山市千代田町2−3−32−102

TEL 084−954−6515  FAX 084−993−4065