創業融資広島センター

福山市中小企業融資制度とは

福山市のHP参照(2017・3・1)

 

・企業の皆さんが,事業活動に必要とされる資金調達の円滑化と,企業の設備近代化を促進し,その育成振興を図ることを目的に,市が資金の一部を金融機関へ預託し,金融機関の協力を得てお貸しする制度です。

 

・貸出利率は,低利の固定金利となっていますので,金利が変動しても,貸出し時の利率が融資期間すべてにわたり適用されます。
貸出利率及び信用保証料は,有利なものとなっていますので,上手に活用し事業の発展にお役立て下さい。

 

・金融機関,保証協会による金融審査がありますので,無条件に限度額の融資が受けられるというわけではありません。

融資の対象者について

融資を受けることができる方は,

 

・市内に1年以上住所(法人にあっては,本店または主たる事務所)を有し,市内において1年以上同一事業を営んでいる中小企業者や組合等。

 

・これから事業をはじめられる方,若しくははじめられて5年未満の中小企業者(創業支援資金融資のみ)。

 

1.中小企業者の範囲
   ・中小企業基本法による中小企業者

 

業種

資本金

従業員

製造・建設・運輸業

3億円以下

300人以下

卸売業

1億円以下

100人以下

小売業

5千万円以下

50人以下

サービス業

5千万円以下

100人以下

 

2.組合等の範囲
   ・事業協同組合,企業組合,協業組合,商工組合,商店街振興組合,商店街振興組合連合会

主な申し込みの条件

・納期の到来している市税を完納していること。

 

・広島県信用保証協会の保証対象事業を営んでいること。

 

・銀行より取引停止処分を受けていないこと。

 

・償還が確実に見込めること。 など

融資の申し込みは

・取扱金融機関へ直接お申し込みください。なお,融資制度によって,取扱金融機関が異なります。

 

・経営内容等の説明が必要となります。経営者本人が窓口にお申し込みください。

 

・資金の使途は明確にし,無理のない借入・返済計画をたて,余裕をもってお申し込みください。

 

 

・申込に際して紹介料・手数料等は一切不用です。
  「融資のあっせんをしますよ。」と,あたかも福山市や保証協会などの行政・公的機関と密接な関係があり,
  便宜が図られるかのようなふれこみで,これらの窓口を紹介して不当なあっせん料・手数料を要求する
  悪質な仲介者がいます。
  金融あっせん・保証金詐欺等にご注意ください。

中小企業融資制度の種類

・経営安定資金

 

・小規模事業資金

 

・盆・年末資金

 

・協同組合等資金

 

・創業支援資金  など
詳しくは,融資制度一覧表をご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先
産業振興課
〒720-8501 福山市東桜町3番5号 本庁7階
雇用労働担当
Tel:084-928-1040
Fax:084-928-1733

広島・岡山の創業融資ならお任せください

行政書士妹尾康忠事務所

メールでのお問い合わせ

〒720−0823 広島県福山市千代田町2−3−32−102

TEL 084−954−6515  FAX 084−993−4065